お知らせ

2013/02/22 ウェブサイト(cckk.jp)を開設いたしました。

 

 この度弊組合は、ウェブサイト(www.cckk.jp)を開設いたしました。

 

 外国人技能実習制度では、2010年7月に改正入管法が施行され、2年半が経過しました。

 

 現在では、以前の研修制度の際に散見された不適切な事例や団体・企業も全国的に淘汰され、制度そのものの意義も少しずつ見直されてきている、そんな時期にあるのではと思います。 


 

 しかし、その実質的な運営においては、私たちのような監理団体や受入れ企業さまの普段からの姿勢によって、その効果や健全性は大きく左右されます。

 

 私たちは、この度のウェブサイト開設とともに、こうした社会的責任における姿勢をより強化し、さらには同制度の有用性の普及にも寄与できるよう、一生懸命取り組んでまいります。