事業内容


組合事業一覧

1.組合員の取り扱う消耗品の共同購買
2.組合員のためにする経理に関する共同事務処理
3.組合員のためにする技能実習生共同受入事業
4.組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上又は組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供
5.組合員の福利厚生に関する事業
6.外国人技能実習生受入に係る職業紹介事業
7.前各号の事業に附帯する事業

外国人技能実習生受入事業について

国際協力・国際貢献の一翼を担います 

 

「外国人技能実習制度」をご存知ですか?

20~30歳代の若い外国人が、日本で技術を身に付け母国へ持ち帰るという、国際貢献制度です。外国人は母国でも同じ職種を経験しており、日本でさらなる技術を学ぶ「技能実習生」と呼ばれます。

 

詳細はこちらから